第5回 -プロンプトに入力しても意味をなさない単語はあるか?-

AIイラスト

意味を成さない単語はあるでしょうか?

ふと疑問に思いました。

プロンプトに入力してもほとんど意味を成さない単語はあるのか?と

 

何故こう思ったかのきっかけは、token配置を調整することで
上手く指示を制御できないか?という内容の応用になっています。

基本的な話はこちらの記事で検討していますので、
まずこちらを見て頂けば雰囲気は掴めると思います。

 

ちなみに適当にtokenを挟んでも全く意味はないので注意です。

 

実証する環境はAnything-v3です。

 

意味を持つかどうかの検証

なんとなく意味がなさそうな単語でいくつか試してみます。
ちなみに今回は気楽に読んでいただくため、類似度計算など専門的な検証はせずに
経験的結果として楽しんでいきたいと思います。

そこで考えた単語案はこちら!

 

①a
②the
③that
④it
⑤,
⑥+
⑦‐

⑧/
⑨*
⑩適当なアルファベット1文字

 

どうでしょう。

まあまあ意味がなさそうでしょう!?(こんなドヤしてるの私だけでは)

 

早速検証に移りましょう。
使用する共通のプロンプトはこちらです。

(1girl:1.0) (illustrations:1.0) (best quality:1.0) (official concept art:1.0) (outline:1.0) (dynamic pose and angle:1.0) (looking at viewer:1.0) (4K wallpaper:1.0) (limited tone:1.0) (cinematic light:1.0) (CG:1.0) (all intricate:1.0) (high saturation:1.0) (flat colors:1.0) (blue bow-shaped short hair:1.0) (beautiful detailed eyes:1.0) it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it (yellow big mountain parka:1.0) (very long sleeves past wrists:1.0) (oversized clothes:1.0) (cyberpunk skyscraper background:1.0) (neon sign:1.0) (New York:1.0) (smile:1.0) it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it (two toned fusion pink hair:1.0)

 

ここのitをどんどん変えていきます。

ペニーワイズは出てこないです。
あと、他のStepやSeed値はもちろん固定します。
(Seed値:1343039958)

 

a

見出しに”a”とだけ打ったのは初めてです。笑

早速以下のプロンプトで出力していきます。

(1girl:1.0) (illustrations:1.0) (best quality:1.0) (official concept art:1.0) (outline:1.0) (dynamic pose and angle:1.0) (looking at viewer:1.0) (4K wallpaper:1.0) (limited tone:1.0) (cinematic light:1.0) (CG:1.0) (all intricate:1.0) (high saturation:1.0) (flat colors:1.0) (blue bow-shaped short hair:1.0) (beautiful detailed eyes:1.0) a a a a a a a a a a a a a a a a a a a a a a a a a a a a a a a a a a a (yellow big mountain parka:1.0) (very long sleeves past wrists:1.0) (oversized clothes:1.0) (cyberpunk skyscraper background:1.0) (neon sign:1.0) (New York:1.0) (smile:1.0) a a a a a a a a a a a a a a a a a a a a a a a a a a a a a a a a a a a a a a a a a a a a a a a a a a a a (two toned fusion pink hair:1.0)

 

この画像が基準になります。
と言っても定量的評価はしないので、あくまでも好みの問題になりそうです。

 

the

(1girl:1.0) (illustrations:1.0) (best quality:1.0) (official concept art:1.0) (outline:1.0) (dynamic pose and angle:1.0) (looking at viewer:1.0) (4K wallpaper:1.0) (limited tone:1.0) (cinematic light:1.0) (CG:1.0) (all intricate:1.0) (high saturation:1.0) (flat colors:1.0) (blue bow-shaped short hair:1.0) (beautiful detailed eyes:1.0) the the the the the the the the the the the the the the the the the the the the the the the the the the the the the the the the the the the (yellow big mountain parka:1.0) (very long sleeves past wrists:1.0) (oversized clothes:1.0) (cyberpunk skyscraper background:1.0) (neon sign:1.0) (New York:1.0) (smile:1.0) the the the the the the the the the the the the the the the the the the the the the the the the the the the the the the the the the the the the the the the the the the the the the the the the the the the the (two toned fusion pink hair:1.0)

 

めちゃくちゃ変わりましたね!

これは”the”には魔力がありそうですね。
冠詞の類は単数か複数かに影響を及ぼす程度だと思っていたのですが、
CLIP Text Encoderは“the”に対して思い入れがありそうです。
“a”にもあるのかも。

 

that

thatは一部の噂だと影響度合いがほとんどないとのこと!

もちろん前後の単語によって絡みつきが変わってくると思うので、一概には言えないと思います。

(1girl:1.0) (illustrations:1.0) (best quality:1.0) (official concept art:1.0) (outline:1.0) (dynamic pose and angle:1.0) (looking at viewer:1.0) (4K wallpaper:1.0) (limited tone:1.0) (cinematic light:1.0) (CG:1.0) (all intricate:1.0) (high saturation:1.0) (flat colors:1.0) (blue bow-shaped short hair:1.0) (beautiful detailed eyes:1.0) that that that that that that that that that that that that that that that that that that that that that that that that that that that that that that that that that that that (yellow big mountain parka:1.0) (very long sleeves past wrists:1.0) (oversized clothes:1.0) (cyberpunk skyscraper background:1.0) (neon sign:1.0) (New York:1.0) (smile:1.0) that that that that that that that that that that that that that that that that that that that that that that that that that that that that that that that that that that that that that that that that that that that that that that that that that that that that (two toned fusion pink hair:1.0)

 

プロンプト長いよ!!

有名な英語の受験問題かと思いました。
出力結果はこちら。

 

こう見ると、“a”とあまり変わりませんね。
ただ、目が黄色になっています!


“a”も”that”も同じtoken数埋めているのですが…

おそらく、”eyes”と”yellow”が絡んでいるので、
“a”よりも”that”の方が汚染しやすいのでしょうか。

汚染しやすいってことは無意味度(?)は高いってことだと思います。

もしかすると、無意味すぎる純粋な単語を埋めればよいってわけじゃないのかもしれないです。
電解質にするには少し不純物が必要的な。

 

it

(1girl:1.0) (illustrations:1.0) (best quality:1.0) (official concept art:1.0) (outline:1.0) (dynamic pose and angle:1.0) (looking at viewer:1.0) (4K wallpaper:1.0) (limited tone:1.0) (cinematic light:1.0) (CG:1.0) (all intricate:1.0) (high saturation:1.0) (flat colors:1.0) (blue bow-shaped short hair:1.0) (beautiful detailed eyes:1.0) it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it (yellow big mountain parka:1.0) (very long sleeves past wrists:1.0) (oversized clothes:1.0) (cyberpunk skyscraper background:1.0) (neon sign:1.0) (New York:1.0) (smile:1.0) it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it it (two toned fusion pink hair:1.0)

 

最もプロンプト通り描写されています。

ただ、実はこの”it”を初めに生成してSeed値を選んだので、
そういったバイアスによってプロンプト通りになっている可能性はあります。

 

,

“,”だけ見出しに打ったのも初めてです。
そんな実績解除いらないんですけど。笑

(1girl:1.0) (illustrations:1.0) (best quality:1.0) (official concept art:1.0) (outline:1.0) (dynamic pose and angle:1.0) (looking at viewer:1.0) (4K wallpaper:1.0) (limited tone:1.0) (cinematic light:1.0) (CG:1.0) (all intricate:1.0) (high saturation:1.0) (flat colors:1.0) (blue bow-shaped short hair:1.0) (beautiful detailed eyes:1.0) , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , (yellow big mountain parka:1.0) (very long sleeves past wrists:1.0) (oversized clothes:1.0) (cyberpunk skyscraper background:1.0) (neon sign:1.0) (New York:1.0) (smile:1.0) , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , (two toned fusion pink hair:1.0)

 

ほとんど”a”や”that”と同じですが、顔周りの描写に変化があります。

もしかしてAIイラストで”,”が使われすぎて
“,” = “masterpiece” みたいに覚えちゃった?笑

かわいいやつめ、このっこのっ!
(この考察に関しては単なる妄想です。)

 

+

(1girl:1.0) (illustrations:1.0) (best quality:1.0) (official concept art:1.0) (outline:1.0) (dynamic pose and angle:1.0) (looking at viewer:1.0) (4K wallpaper:1.0) (limited tone:1.0) (cinematic light:1.0) (CG:1.0) (all intricate:1.0) (high saturation:1.0) (flat colors:1.0) (blue bow-shaped short hair:1.0) (beautiful detailed eyes:1.0) + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + (yellow big mountain parka:1.0) (very long sleeves past wrists:1.0) (oversized clothes:1.0) (cyberpunk skyscraper background:1.0) (neon sign:1.0) (New York:1.0) (smile:1.0) + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + (two toned fusion pink hair:1.0)

 

“a”と”that”の間くらいですかね?
ほとんど変わらない気がします。

流石に3つも同じような結果が出ているので、
“a”, “+”, “that”が今のところ「無意味な単語」に近いのかもしれません。

 

(1girl:1.0) (illustrations:1.0) (best quality:1.0) (official concept art:1.0) (outline:1.0) (dynamic pose and angle:1.0) (looking at viewer:1.0) (4K wallpaper:1.0) (limited tone:1.0) (cinematic light:1.0) (CG:1.0) (all intricate:1.0) (high saturation:1.0) (flat colors:1.0) (blue bow-shaped short hair:1.0) (beautiful detailed eyes:1.0) – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – (yellow big mountain parka:1.0) (very long sleeves past wrists:1.0) (oversized clothes:1.0) (cyberpunk skyscraper background:1.0) (neon sign:1.0) (New York:1.0) (smile:1.0) – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – (two toned fusion pink hair:1.0)

 

切り取り線みたいなプロンプトの結果はこちら。

 

まさかの”,族”がここに爆誕。

顔は微妙に異なっていて、私はこちらが好みです。
てか、

“+”と”-“は同じ系統であってくれよ~~!

考察できないよお~ うわ~ん

 

ただ”,”と同じく”-“もよくプロンプトで使われます。
マスピ顔っぽくなるのはそのあたりが原因なのでしょうか。

 

/

(1girl:1.0) (illustrations:1.0) (best quality:1.0) (official concept art:1.0) (outline:1.0) (dynamic pose and angle:1.0) (looking at viewer:1.0) (4K wallpaper:1.0) (limited tone:1.0) (cinematic light:1.0) (CG:1.0) (all intricate:1.0) (high saturation:1.0) (flat colors:1.0) (blue bow-shaped short hair:1.0) (beautiful detailed eyes:1.0) / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / (yellow big mountain parka:1.0) (very long sleeves past wrists:1.0) (oversized clothes:1.0) (cyberpunk skyscraper background:1.0) (neon sign:1.0) (New York:1.0) (smile:1.0) / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / (two toned fusion pink hair:1.0)

 

“a”と”+”の間くらいですね。
ちなみに目の汚染度合いで判断しています。

“a”, “/”, “+”, “that”の順で汚染しにくそうです。
(あくまでもサンプルサイズ=1なので要注意です。)

 

*

(1girl:1.0) (illustrations:1.0) (best quality:1.0) (official concept art:1.0) (outline:1.0) (dynamic pose and angle:1.0) (looking at viewer:1.0) (4K wallpaper:1.0) (limited tone:1.0) (cinematic light:1.0) (CG:1.0) (all intricate:1.0) (high saturation:1.0) (flat colors:1.0) (blue bow-shaped short hair:1.0) (beautiful detailed eyes:1.0) * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * (yellow big mountain parka:1.0) (very long sleeves past wrists:1.0) (oversized clothes:1.0) (cyberpunk skyscraper background:1.0) (neon sign:1.0) (New York:1.0) (smile:1.0) * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * (two toned fusion pink hair:1.0)

 

“,”と”-“に新たな仲間が加わった!

考察は難しいですが、大きく3パターンくらいに分類されるのは分かってきました。

 

間違え探しみたいですが、”,”と”-“とは違って髪色が逆になってます。不思議だ。

 

適当なアルファベット1文字

“a”について試してみたのですが、”a”よりは無意味そうな単語ってあるよねと思いました。

なので、頻度分析から一番使われていない+意味がなさそうなアルファベットを選定しました。

選ばれたアルファベットは…

 

“J”

 

意味なさげじゃないですか?そうですか。
ちなみに”z”は「すやすや」とかにバイアスがかかりそうだと思ったので却下しました。

 

(1girl:1.0) (illustrations:1.0) (best quality:1.0) (official concept art:1.0) (outline:1.0) (dynamic pose and angle:1.0) (looking at viewer:1.0) (4K wallpaper:1.0) (limited tone:1.0) (cinematic light:1.0) (CG:1.0) (all intricate:1.0) (high saturation:1.0) (flat colors:1.0) (blue bow-shaped short hair:1.0) (beautiful detailed eyes:1.0) j j j j j j j j j j j j j j j j j j j j j j j j j j j j j j j j j j j (yellow big mountain parka:1.0) (very long sleeves past wrists:1.0) (oversized clothes:1.0) (cyberpunk skyscraper background:1.0) (neon sign:1.0) (New York:1.0) (smile:1.0) j j j j j j j j j j j j j j j j j j j j j j j j j j j j j j j j j j j j j j j j j j j j j j j j j j j j (two toned fusion pink hair:1.0)

 

“J”まさかのそっち側!?

髪の毛がどっちもピンクになったのも面白いですね。

 

 

もう一文字くらいしましょう。
次は一番使われていないアルファベット”z”でいきます。

 

(1girl:1.0) (illustrations:1.0) (best quality:1.0) (official concept art:1.0) (outline:1.0) (dynamic pose and angle:1.0) (looking at viewer:1.0) (4K wallpaper:1.0) (limited tone:1.0) (cinematic light:1.0) (CG:1.0) (all intricate:1.0) (high saturation:1.0) (flat colors:1.0) (blue bow-shaped short hair:1.0) (beautiful detailed eyes:1.0) z z z z z z z z z z z z z z z z z z z z z z z z z z z z z z z z z z z (yellow big mountain parka:1.0) (very long sleeves past wrists:1.0) (oversized clothes:1.0) (cyberpunk skyscraper background:1.0) (neon sign:1.0) (New York:1.0) (smile:1.0) z z z z z z z z z z z z z z z z z z z z z z z z z z z z z z z z z z z z z z z z z z z z z z z z z z z z (two toned fusion pink hair:1.0)

 

“that”に一番近いですね。
“a”と同じグループなので、”j”との差は一体何なのでしょう?

 

まとめ

大きく3パターンに区別できることが分かりました。

■”a / + that”族
■”, – *”族
■例外は”it”と”the”
まず、“a / + that”族はキャラクターが少し引きの絵になりました。
“”, – *”族は、いわゆるmasterpiece顔っぽくなります。
さらに“it”が最もプロンプトに忠実であり、“the”は地獄です。意味持ちすぎ。
ただ、”it”も「無意味」とは違うような気がします。
先述した「ちょうどよい不純物感」があるのでないでしょうか。
こうなると、何も使わなかったときと比較するのが手っ取り早そうです。

 

ちなみにtag無しの場合

間に「無意味そうな単語」を挟んでいたのは、今回の例でいうと
「青とピンクグラデーションがかかった髪」と「黄色のマウンテンパーカ―」を再現するためだったのですが、全く何も間に挟まなかった場合はどうなるのか最後に見ていきましょう。

(1girl:1.0) (illustrations:1.0) (best quality:1.0) (official concept art:1.0) (outline:1.0) (dynamic pose and angle:1.0) (looking at viewer:1.0) (4K wallpaper:1.0) (limited tone:1.0) (cinematic light:1.0) (CG:1.0) (all intricate:1.0) (high saturation:1.0) (flat colors:1.0) (blue bow-shaped short hair:1.0) (beautiful detailed eyes:1.0) (yellow big mountain parka:1.0) (very long sleeves past wrists:1.0) (oversized clothes:1.0) (cyberpunk skyscraper background:1.0) (neon sign:1.0) (New York:1.0) (smile:1.0) (two toned fusion pink hair:1.0)

結果はこちら。

 

 

やっぱりかなり色は混ざってしまいますね。
というか1人になってますし。

しかし、この構図を見るに“, – *”族が無意味寄りなんですね!

 

結論

 

■”a / + that”族
 意味を成さないと思っていたら、実は少し効力があるかも。
今回はキャラクターが引きのイラストになりました。
■”, – *”族
 最も意味をなさない単語群かもしれないです。迷ったら”,”を連打しましょう。
■例外は”it”と”the”
 “it”が最もプロンプト通りの色味を再現しました。しかし、効力があるのは確定的です。
 “the”は扱いに気を付けましょう。絵が想定外のものになる可能性ありです。

 

意外と面白い結果になって楽しかったです。

 

今後は、“it”を採用しようかなあ~
“,”は無難そうですね。可読性を考えると”-“もかなり良いかもです。
いつもより緩い内容だったと思いますが、いかがでしたでしょうか?
実は今回のような記事の方がみなさんすぐに真似ができて良いのかもしれませんね。
.
.
.
.
.
.
ちなみに、同じ単語をずっと打ち続けていたので私自身は「ドグラ・マグラ」みを感じましたね。
ちなみに、同じ単語をずっと打ち続けていたので私自身は「ドグラ・マグラ」みを感じましたね。
ちなみに、同じ単語をずっと打ち続けていたので私自身は「ドグラ・マグラ」みを感じましたね。
.
.
.
.
.
.
.
…こんなに「ドグラ・マグラみ」という言葉を使ったのは世界で私が初めてでしょう。笑
.
.
.
.
.
.
.
.
冗談はこのあたりにして。
ここまで読んでいただきありがとうございました。
ではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました